合格したらどこで働く?地方在住者の監査法人選び

公認会計士には、さまざまなキャリアプランが用意されています。

https://be-cpa.net/licenses/careerplan/

 

公認会計士試験に合格すれば、どのキャリアプランを選択するかは本人の自由です。

でも最初は公認会計士の独占業務である「監査」の実務経験をしっかり積むことをお勧めします。せっかく公認会計士になったのだから、公認会計士にしか許されていない「監査」を経験しておくべきだと思います。

また「監査」の経験は、その後どのキャリアプランを選んだ場合でも決してマイナスにはなりません。従って少なくとも公認会計士登録を行うまでの3年間は監査法人、特に「監査」の経験を積みやすい四大監査法人での勤務をお勧めします。

実際に試験合格者の63%があずさ、あらた、EY新日本、トーマツの四大監査法人でキャリアをスタートさせています。

【2018年度版】四大監査法人を徹底比較 合格したらどこを選ぶ?
日本には大小さまざまな監査法人が220社以上あります。 その中でもEY新日本有限責任監査法人、有限責任監査法人トーマツ、有限責任あずさ監査法人、PwCあらた有限責任監査法人の四法人が規模の面で抜き出ており、「四大監査法人」といわれてい...

 

では地方に在住しながら公認会計士を目指す方は、どうすればよいのでしょうか。

地方で公認会計士を目指す方には、試験合格後に以下の3つの選択肢があると思いますので、ご自身に合った選択肢を選ばれると良いと思います。

  • 東京での勤務
  • 大都市での勤務
  • 地方都市での勤務

東京での勤務

EY新日本、トーマツ、あずさ、あらたの四大監査法人はいずれも主たる事務所を東京に置いています。

また四大監査法人のいずれも全社員、職員の6割以上が東京事務所で勤務しています。

【勤務者数(「業務及び財産の状況に関する説明書類」より)】

(単位:人)

EY新日本トーマツあずさあらた
東京事務所4,9404,4392,9432,477
全社員、職員数6,2656,6494,4622,777
比率78.9%66.8%66.0%89.2%

東京は日本経済の中心であり、最先端を経験したい方には東京での勤務はお勧めです。

監査においても東京には名だたる会社の本社が置かれています。従って東京事務所で勤務するとこれら日本を代表する企業の監査に携わることができます。

半面、大企業の監査では経験の乏しいスタッフは監査の全体像を把握することが難しく、仕事にやりがいを感じにくい面もあります。

東京での勤務は、キャリアを積むには良いのですが、しっかりした意識を持たなければ周りに埋もれてしまう危険があるので、注意が必要です。

大都市での勤務

EY新日本、トーマツ、あずさ、あらたの四大監査法人はいずれも、東京以外に大阪、名古屋、福岡には事務所を設置しています。

【勤務者数(「業務及び財産の状況に関する説明書類」より)】

(単位:人)

EY新日本トーマツあずさあらた
大阪事務所632744754130
名古屋事務所87409271158
福岡事務所1472434612

これらの大都市周辺の地域に在住されている方は、試験合格後にこれらの大都市に移り住んで勤務する方法があると思います。

例えば和歌山在住の方なら大阪で勤務することによって、週末は和歌山に帰ることも可能です。

またこれらの大都市にも有名な企業の本社はありますので、これら大都市の事務所に勤務することによって、有名な企業の監査に携わることができます。

東京事務所にはかないませんが、これら大都市の事務所でも様々な経験を積むことが可能です。

地方都市での勤務

地方の在住しながら公認会計士目指す方の中には、試験合格後に東京などの大都市へ出て就職することを望まない人もいると思います。

EY新日本、トーマツ、あずさは以下の地方都市にも事務所を設置していますので、これらの地域に住んでいる方は、地元の事務所に勤務することも選択肢のひとつです。

地方都市の事務所での勤務では、比較的小さな会社の監査に携わることが多いため、経験の浅いスタッフでも、監査の全体像を掴みやすいです。また監査以外の業務や事務所運営にも積極的に関わることが求められますので、東京や他の大都市での勤務とは異なる経験を積むことが可能です。

将来、地元で独立開業を考えている場合は、地元の事務所で勤務することによって、様々な人脈を作ることが可能ですので、お勧めです。

【勤務者数(「業務及び財産の状況に関する説明書類」より)】

(単位:人)

EY新日本トーマツあずさ
札幌事務所69 38 18
仙台事務所 34 47 19
盛岡事務所9
秋田事務所 5
山形事務所 16
福島事務所 20
水戸事務所 5
北関東事務所35
群馬事務所※ 11
さいたま事務所※ 14 34
千葉事務所※ 2 17
横浜事務所※3257112
新潟事務所3328
長岡事務所※10
北陸事務所37
富山事務所1611
金沢事務所1023
福井事務所※8
山梨事務所6
長野事務所※1040
松本事務所20
岐阜事務所25
静岡事務所1485
浜松事務所46
豊橋事務所※10
三重事務所3
京都事務所※1314030
神戸事務所※59253
奈良事務所2
和歌山事務所2
広島事務所135169
松江事務所2
岡山事務所27
高松事務所1235
松山事務所※1013
大分事務所12
熊本事務所14
宮崎事務所※5
鹿児島事務所17
沖縄事務所810

※EY新日本有限責任監査法人は2018年7月にこれらの12事務所を閉鎖

 

東京と地方で迷っている人は、こちらの記事もどうぞ。

監査法人のリアル、東京 VS 地方 働きやすいのはどっち?
地方から東京の大学へ進学して、公認会計士を目指している大学生の方は、合格後、そのまま東京に残るのか、地元へ戻るのか、悩まれるのではないかと思います。 新日本やトーマツは各所に地方事務所を設置してるので、地元にこれらの地方事務所が設置さ...
コラム
スポンサーリンク
会計人をフォローする
公認会計士の資格と試験を徹底解説

コメント