公認会計士の試験

公認会計士試験の試験会場は地方の方が有利!?メリットとデメリット

公認会計士試験は全国11の試験会場で実施されます。 受験生は少しでもいい環境で本番を迎えたいと思うものですが、試験会場によって有利不利はあるのでしょうか。 今回は受験する試験会場をどのようにして選べばよい...
コラム

四大監査法人のクライアントを徹底分析してみた

2018年6月時点で上場企業3,797社(※)あるのですが、これらの上場会社の監査を実施している監査法人・会計事務所は128あります。 ※独自集計した数値で直近に上場した会社等は含まれていません。 このうち四大監査法人と言われる...
コラム

太陽有限責任監査法人を徹底解説 準大手の中では最大の中堅監査法人

太陽有限責任監査法人は日本における準大手監査法人の一つです。 日本においては、有限責任監査法人トーマツ、EY新日本有限責任監査法人、有限責任あずさ監査法人、PwCあらた有限責任監査法人の四つの監査法人が大手監査法人と呼ばれてい...
コラム

2018年度 監査法人の採用情報 就職活動するなら必見!

各監査法人のリクルートサイトが更新され、2018年度の定期採用活動が始まっています。 公認会計士試験受験生の就職活動は、論文式試験の合格発表後に、一気に本格化しますが、慌てることがないように、事前にしっかり情報収集しておくよう...
公認会計士の試験

公認会計士試験の科目合格制度を徹底解説 科目合格狙いは成功するか

平成18年に公認会計士試験は大改革が行われており、現在の公認会計士試験では科目合格制度が採用されています。 この科目合格制度が採用されてから、忙しくて公認会計士試験の学習に集中できない社会人の方などが、合格しやすくなったと言われていま...
公認会計士の試験

公認会計士試験で経営学をおすすめする理由、85%が経営学を選択

公認会計士試験の論文式試験は、必須科目4科目(会計学(財務会計論、管理会計論)、監査論、企業法、租税法)と選択科目(経営学、経済学、民法、統計学)から選択した1科目の合計5科目で実施される試験です。 選択科目については、願書提...
コラム

監査法人の助言のせいで決算を間違える!?沢井製薬だけの問題ではない

平成30年5月14日にジェネリック薬品で有名な沢井製薬が業績予想修正を行いました。 沢井製薬株式会社の通期業績予想の修正に関するお知らせ(平成30年5月14日) 修正理由を見てびっくりしたのですが、なんと同社の会計監査人...
公認会計士の資格

公認会計士を目指すかどうか迷っている人に、知っておいてほしいこと

公認会計士になった人で、100%合格を保証されて、試験勉強を始めた人は一人もいません。 難関試験と言われている公認会計士試験ですから、勉強を始める前は、いつまでたっても合格できないのではないかと不安でいっぱいになり、なかなか勉強をスタ...
公認会計士の試験

平成30年公認会計士 第Ⅱ回短答式試験 解答速報とボーダー予想

平成30年5月27日に平成30年公認会計士試験第II回短答式試験が実施されました。 受験された方は、お疲れさまでした。 出願状況 平成30年5月27日に実施された平成30年公認会計士試験第II回短答式試験の出願者数は8,793人と...
公認会計士の資格

公認会計士試験、受からなかったらどうなる?

公認会計士試験にチャレンジしてみたいと思っている方たちの中には、試験に合格できなかった場合のことが心配で、なかなか最初の一歩を踏み出せない方も多いのではないでしょうか。 確かに公認会計士試験の学習を始めたけれど、何らかの理由で...
スポンサーリンク